こんにちは!
5歳の息子を育てる(ゆる)ワーママです~

今日はKADOKAWA様から、本をいただいたので紹介させてくださいッ!

いただいた本はこちら。
おやわた1
ゆむいちゃん の『親になったの私だけ!?』です。
(原案:耳たぶ吸ってたも~れさん)

Webでの連載もしっかりと読んでいたんですが

やっぱり一冊じっくりまた読むと・・・。

うわぁあああああああ!!昔の嫌な思い出がぁあああああ!!

ってなりました(笑)

本の内容を簡単に説明すると・・・

まさに タイトル・表紙の通りです!!

一緒に親になったハズなのに、夫の生活は変わったように見えない。

すれ違いまくる夫婦が、どうやって互いに助け合えるようになるのか。

夫婦のバトルを繰り返し、2人はどんな関係になっていくのかが描かれています。


妊娠中の気持ち悪さは、夫には理解してもらえない。

子育ては「ママの方がいいでしょ」と丸投げ。

仕事はママの方が休みやすいと思われている・・・。

あああああー!身に覚えがありますーーーー!!

我が家もこれで夫婦のバトルしたことありまーす!(笑)

夫にも夫の大変さがあるのはわかる・・・。

でも当たり前のように、子育てのメインはママだって思うな―――!!!

はぁはぁはぁ・・・共感しすぎて・・・熱くなってしまいました。

この本を読んで、改めて思ったんだけど

やっぱり相手と『ぶつかる』って大事なんだよなぁ・・・

ただ言い合う、ってことじゃなくて

考え方が違うってわかっていても諦めずに

ちゃんと自分の気持ちを伝えるってこと。

(それでも分かり合えないこともあるけど)

夫婦ってお互いに分かり合ってるって思いがちだけど

案外お互いに思い違いしてることが多い気がします。

また本を読んで、思い出すことができました。

本当に読んでよかったです!!
おやわた3

あ、1つ自慢があるんですけど・・・
おやわた2
実は、たろがどこかのページに登場しています♡

ぜひコミックで探してみてもらえると嬉しい~

本を夫に見られたくなーい!!っていう人は

電子書籍もあるからコッソリ読んでね!!(笑)

書き下ろしもあるから、連載読んでいる方も

読み応えのある一冊となっております!!


改めてゆむいちゃん、耳たぶさん、KADOKAWA様

素敵な本の出版、ありがとうございました。

この本が夫婦が話し合えるきっかけになればいいなぁ~と願っています。


わたしのレビューに長々と付き合ってくれて

読者のみなさまにも感謝です!

では。

ぜひ買って読んでね!


↓ どっちが休むかでケンカした話(笑)
↓ わたしが介護職を始めたきっかけ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
コメントありがとうございます!!
返信はなるべく返そうと思っています( ˘ω˘ )
お気軽にコメントください!
管理者都合で削除させていただくこともあります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

↓ ウーマンエキサイトさんの記事はこちらから。
バナー

押すだけで、応援になります♡
1475079876QcVyJIibkIYmP9p1475079875