シリーズものなので
→ 3歳息子のイヤイヤ期と向き合う➀ 
→ 3歳息子のイヤイヤ期と向き合う②

こちらから見ていただけると!!嬉しい~


「しつけをやめよう」

そう決めたきっかけがもう一つあった。

このイヤイヤ期について

保育園で少し話をしたときのこと。
選択させる5
ご飯を途中で飽きること

服を自分で着脱しないこと

トイレに一人で行きたがらないこと

先生に聞いたら保育園では

全部できているという。

保育園でできることを、なんで家ではできないんだろう。

選択させる6
たろは甘えたいだけなのかな?

甘えたいのにわたしはあんなに

怒鳴ってしまっているのかな。

ここから躾について考えるようになりました。

保育園でできることは、無理に家ではさせない!!

だって本当はできるんだもん。

わたしが忙しくなくて、ニコニコできる時間帯に

一緒に頑張ってもらおう。

躾は余裕のあるときに。

特に悩んでいたご飯を残すことに関しては

「もういらない」ってなってから

半分頑張ってもらうようにしています!

隣に座って「あーん」もおっけー!

たろの栄養になるならおっけー!!


あと、たろに対しての声かけにも意識しました。
選択させる2

わたしってたろと話すときに

「〇〇して!」

っていう言葉が多い。

で、その指示に従ってくれないと

イライラして怒っちゃう。

こんなわたしを見て、たろはどう思うんだろう。

「ぼくはこれをやりたいとおもっているのに
ままはきいてくれない」

って思っちゃうんじゃないかな?

もちろんたろはまだ小さいから

意見通りにしてしまったら、大変なことになる。

にしても、わたしはたろの話を聞かなすぎたな。

たろは命令をきくマシーンじゃないもんね。

そこにはちゃんと感情があって

わたしはまずそこに向き合うべきなのかもしれない。


例えばご飯を食べて欲しいとき

普段なら

「今からご飯だから、ゲームやめて」だったんですが
選択させる1
たろがしていることを途中でやめさせない。

動画が長かったら時間制限とか。(あと5分ね!みたいな)

選択させる3
やることをたろに選択させる。

よく夕方帰ってから

お風呂かご飯かをたろに選ばせるんですが
選択させる4
これが結構うまくいっています(笑)

もちろん毎回うまくいくわけもないし

イライラして

うわああああああああ!!!!(心の中)

ってなることもあるんですが(笑)

躾をしなきゃいけないという

負担から少し解放された気がするので

どうにか心を落ち着けています( ^ω^ )


まだまだ親として未熟者なので

たろの成長に合わせて

色々なことを一緒に学べたらな!って思っています。

シリーズお付き合いいただきまして

ありがとうございます(*- -)(*_ _)ペコリ


イヤイヤ期に今まさに立ち向かっているみなさま。

きっとこの時期は、お互いにイライラする時だと思います。

とりあえず、まず自分を落ち着けて!!

ゆっくりイヤイヤ期に立ち向かいましょ!

わたしも一緒に頑張ります(`・ω・´)ゞ


*コメントありがとうございます⊂⌒~⊃。Д。)⊃*
Ontamaさん→ 朝の準備遅いですよね、うちもそうです(;^ω^)でも今はある程度やってあげてます。保育園でできるなら、できるんですよ!今はママがニコニコできる選択を!!(*'▽')

かずぽんさん→ はじめまして!!(*´ω`)イヤイヤ期お疲れさまでした!またなにかわたしが悩んでいたら、色々と教えてくださると嬉しいです♡

あおちゃんさん→ 頑張ってほしい気持ちを半分にしておりまする(´;ω;`)

まいまいさん→ お久しぶりです!!♡嬉しいです~(・´з`・)お母さん、素敵なこと言ってくれますねー!大好きなので悩んでいます( ^ω^ )それは本当!!

名無しさん→ 家族には我儘ですよね!(笑)落ち着くまで怖いですー!ww

みなみさん→ 同じ考えです。これが必要なのか、いつも考えています。わたしは焦らない育児を選びました!どうなるかはわからないですが(;^ω^)



LINE リンク

リンク
すくパラインスタ総選挙にエントリーしました。
漫画・イラスト部門 89番 おにぎり2525
投票宜しくお願いします!
投票はこちらから ← 
今回は投票した方にもギフトカード当たるかもです!


押すだけで、応援になります♡
1475079876QcVyJIibkIYmP9p1475079875