長々と


お付き合いありがとうございます!(´Д`;)


見捨てないでね(笑)


たろうの


睡眠スタイルは


寝室にてパイを飲む


→15分程度、一緒に布団でごろごろ。


→巻いて、メリーさんをまわし


→わたし退室!! Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!


これだけで1人で寝ます。


眠れたかどうかはモニターで確認jします。


でもこれは


おくるみがあるから・・・


寝れてるんですよね~


手が出ようもんなら


ぎゃん泣きで起きます(笑)


最初に変化があったのは


7か月ごろ。


手が出ても寝てることが多くなったのです。


まさか!


これは巻かなくても寝れる?!


次の日早速巻かずに寝かせてみました。


・・・


・・・


1時間ぎゃん泣き。


巻いたら5分で寝ました。


それを何度も繰り返し・・・


8か月のある日。


夜中の授乳のあと


巻いていないのに


いつの間にか寝ている!!ヽ(*'0'*)ツ


これが何度も続くようになったので


最初の眠りのときは巻いて


次に起きた時から


巻かない努力をしました。


最初は手が安定しないのか


浅い睡眠になり


何度も手がぶんぶんして泣いたり・・・


わたしもコマ切れ睡眠で


いらいらヽ( )`ε´( )ノ


でもここが踏ん張り時なんだって感じていたので


1週間頑張りました~(・Θ・;)


9か月になる前日


お昼寝の入眠時から


巻かないのを試してみたら


・・・


な、なんかあっさり


寝てるしー!!!


その夜も成功。


3日寝れているので


もう大丈夫かと思っています。


結局卒業のコツって


なんだったんだろう(笑)


たぶん


①おくるみ卒業を焦らないこと。


②はずす時は段階を踏むこと。


③どの時間なら巻かなくても大丈夫か観察すること。


ちょっとずつ


巻くのをゆるくしたり・・・


本人の成長に合わせて


おくるみ卒業させてくださいね!



うわー


やっと書けましたー!


スッキリしたです(;´▽`A``


どなたかのお役にたてれば


嬉しいです~★


質問もがんがん


受け付けます!


お付き合い


本当にありがとうございました。


おくるみ卒業編


ちゃんちゃん。








                   ぽちっと応援お願いします~♡


                     

                      人気ブログランキングへ